ベランダ菜園お役立ち本

ベランダ菜園は、土や植物の性質など、基礎知識を持つことが必要です。そこで、ベランダ菜園にお役立ちアイテムをご紹介したいと思います。ベランダ菜園でなにかわからないことがあったとき、今まで作ったことのない野菜や果物を作るときに、役に立つ本をご紹介しましょう。

ベランダ菜園お役立ち本(続き)

「コンテナで野菜づくり」は、ベランダで育てる人気の野菜について、丁寧に解説されています。種のまき方から植え付け、野菜の収穫までを写真を掲載してわかりやすく紹介されています。

「ベランダでおいしい野菜づくり」は、ベランダ菜園の初心者にともオススメの本です。リーフレタスやミニトマトはもちろん、ベランダでじゃがいもを作る方法も掲載されています。

いい種イモの見分け方から植え付け、収穫まで、この1冊があれば十分にわかります。また、採れたて野菜を使ったヘルシーなレシピも掲載されています。

ベランダ菜園にある程度慣れてきたら、野菜の寄せ植えにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。ベランダ菜園で、おいしい旬の野菜をたくさんとって健康な体作りを目指していきたいですね。

「いつもとれたて!ベランダ菜園」(日本放送出版協会) は、NHKの「趣味の園芸」で放送された中から、野菜作りについて編集された本です。野菜栽培の基本から、26種類の野菜の育て方まで丁寧に解説されています。土のリサイクルやよいプランターの選び方、ベランダ菜園に必要な道具選びや環境作りなど、ベランダ菜園の基礎がわかる本です。


Copyright ベランダ菜園をはじめよう! All rights reserved.

 

privacy